税理士をお探しの方 
〜SMC税理士法人〜

1.月次決算

経営には最新の経営状態を把握し次の手を実践していくことが不可欠です。このために月次決算は経営の判断に欠かすことのできないものです。

2.決算・法人税申告

毎年、決算書と消費税申告書・法人税申告を代理します。SMC税理士法人では、決算前の「事前決算検討会」を通じて節税などの決算対策を行い、決算書の作成の際には、「決算検討会」、「決算報告」を通じて、より良い決算書の作成を行っています。

3.決算・個人所得税申告

事業を行っている個人事業者様の決算を組むとともに、消費税申告・所得税申告を代理します。

4.年末調整

年末に、会社が支払った給与や源泉徴収した所得税を再計算し、所得税の過不足を調整します。

5.各種届出

税務に関して、国、県、市町村に提出する各種届出の代行をします。また、消費税の簡易課税判定など、有利不利判定による提案も行っています。

6.各種専門家のご紹介

弁護士、司法書士、行政書士、社労士など様々な専門家のご紹介が可能です。

ご相談は随時受け付けております。お気軽にお問い合わせください。
お問い合わせフォームはこちら